FP2級を一発で合格するために

勉強関連

勉強関連記事一覧

FPってどんな勉強をするの?

FP2級講座ではこんな勉強をしています。ライフプランの作成と資金計画キャッシュ・フロー表の作成方法可処分所得の計算方法教育プランと教育資金の準備方法賢い住宅所得プランの作りかた住宅ローンの上手な返済方法住宅ローンの見直し方法社会保険制度のしくみ公的年金制度の基礎知識障害年金・遺族年金のしくみ老後のプ...

≫続きを読む

 

合格に必要な勉強期間は?

これからFP2級の勉強を初めて開始される方に知っていて欲しいことなのですが、ある通信講座の設定する標準学習期間は6ヶ月私が申し込んだ通信講座の用意するカリキュラムが150時間に設定されています。単純に1ヶ月あたりの学習時間を計算すると150時間/6ヶ月=25時間/月となり、月に25時間ほど勉強する必...

≫続きを読む

 

合格するための勉強法

私がある通信講座で勉強しているときに気をつけていた勉強法を紹介します。1日30分を続ける1日30分は勉強することを強くオススメします。気分が乗らない日はテキストをパラパラをめくるだけでも構いません。”続ける”という行為がとても重要なのです。人間ですので機嫌や体調が悪い日もあるかもしれません。そんな時...

≫続きを読む

 

勉強のコツ@興味のある分野から始める

興味のある分野や知っている分野から勉強する例えば、あなたがこれから「マイホームを購入したい」を思っているのなら、「不動産」の分野から勉強を始めるのをオススメすます。FPは広い分野の知識を身に付けることが出来る反面、全然興味のないことを勉強しなくてはいけません。なので、興味のある分野や自分が少しでも知...

≫続きを読む

 

勉強のコツA期限を決める

FP2級の試験範囲は薄くて広いのが特徴です。なので1つのテキストや分野にいつまでも時間がかかっていると全部の範囲が終わらなくなる可能性があります。市販のテキストはすべてまとめて一冊で販売しているのが多いと思いますが、通信講座は1冊ずつバラバラになっているので「このテキストは4週間で添削問題を提出する...

≫続きを読む

 

勉強のコツB30分で休憩する

30分を一区切りとする1時間も2時間も集中できる時って少ないですよね。自分が好きな分野なら大丈夫ですが、苦手な分野ってホントに集中がよく切れる(笑)なので、そんな時は30分を一区切りにしちゃいましょう。例えば、30分勉強→5分休憩→30分勉強・・・という風に繰り返すんです。私は集中できないとすぐに別...

≫続きを読む

 

勉強のコツC不合格だった後のことを考える

もうすぐFP2級の受検日ですね。今まで積み重ねてきた勉強の成果を試す日がやってきます。途中で「もう受検するのをやめようか」と思った日も一度ではないという人もいると思います。これで合格できたら独立できる!と思いワクワクしながら勉強してきた人もいると思います。少しでも合格率を上げるには?もうすぐ受検する...

≫続きを読む

 

ホーム
トップページ このサイトについて 管理人について 相互リンク募集中 お問い合わせ