FP2級を一発で合格するために

勉強のコツB30分で休憩する

勉強のコツB30分を繰り返す

 

30分を一区切りとする

 

1時間も2時間も集中できる時って少ないですよね。自分が好きな分野なら大丈夫ですが、苦手な分野ってホントに集中がよく切れる(笑)

 

なので、そんな時は30分を一区切りにしちゃいましょう。例えば、30分勉強→5分休憩→30分勉強・・・という風に繰り返すんです。

 

私は集中できないとすぐに別のことに気が向いてしまうので全然はかどりませんでしたが、「とりあえず30分やろう!」と思って机に向かうと気付いたら30分経ってたってこともありました。

 

で、どうやって30分をはかるかというと当然「タイマー」を使うんですが、「携帯のアラームやタイマーを使ってはいけません!」

 

なぜかというと、「あ、30分たった」→「そういえばあの人に連絡しなきゃ」とか「メールが来てる!返信しなくちゃ!」など、そのまま集中力が切れて再び机に戻るのが難しくなるからです。

 

なので、私は勉強用に「タイマー」を購入しました。首から下げれたり、操作が簡単なので重宝しています。無駄な機能がないので気が散ることもないですしね。

 

 

ちなみに何色かあるので好きな物を選んでもいいですね(^^

 

トップページへ戻る

勉強のコツB30分で休憩する関連ページ

FPってどんな勉強をするの?
FP2級で実際に勉強する内容の説明です。
合格に必要な勉強期間は?
FP2級を合格するのに必要な勉強期間やモチベーション維持についての説明です。
合格するための勉強法
FP2級に合格するための管理人の勉強法を紹介します。
勉強のコツ@興味のある分野から始める
まずは興味のある分野から勉強を始めてみましょう
勉強のコツA期限を決める
人間は締切りがないとダラダラするのが普通です。
勉強のコツC不合格だった後のことを考える
ふと不合格だった時のことを考えるとヤル気が出ます

ホーム
トップページ このサイトについて 管理人について 相互リンク募集中 お問い合わせ