FP2級を一発で合格するために

通信講座のメリット

通信講座のメリットは?

 

通信講座を受けるメリットをまとめてみました。

 

FP2級の講座が人気がある

ある通信講座が発表している2011年上半期で人気のあった講座ランキングで5位に入っています。人気があるということはそれだけ添削する先生の数も多いと思いますし、力が入っている講座だと言えます。なぜなら、合格率が低いと「あまり良くない講座なんだな」という印象を持ちますので手抜きは出来ないはずですから。

 

ちなみにFP2級は皆さんご存知のとおり「受験資格が必要」です。ランキングトップ5の中で受検資格が必要なのはFP2級の講座のみです。(行政書士は受験資格はありません) ハードルが高いにもかかわらずランキング上位に入っているのはそれだけ人気がある証拠です。

 

添削・質問サポートが充実している

なにか分からないことがあれば、「専用の質問用紙」に記入して郵送で送れば、講師の方が回答してくれます。また、質問用紙以外にも「FAX」「メール」は24時間受付なので早急に知りたい場合でもすぐに回答して頂けます。

 

標準学習期間が過ぎても12ヶ月までしっかりサポート!

通信講座では合格までの標準学習期間というものを設定しています。それは6ヶ月なのですが、もし6ヶ月経過してFP2級を合格していなかったとしても添削、質問指導などのすべてのサービスが12ヶ月まで指導していただけます。

 

なのでサポート期間中に最低2回は受検することができますので、万が一、受検に失敗してもそれっきりというわけではなく引き続きサポートしていただけるのは嬉しいですね。

 

受講中の法改正、時事情報は会報「FPタイムス」でしっかりお届け!

受講中にもし法改正によりテキストの内容に変更があったとしても、しっかりと会報などで知らせてくれます。最近の試験問題の傾向の分析や、次回の試験に出題されそうな数字や用語に関してもしっかりサポートしてくれます。

 

試験直前にはセミナーも開催されます

私は行けなかったのですが(汗) 大阪・東京で試験直前にセミナー(勉強会)というのが開催されます。これは別途お金が必要になるのですが、内容は試験のポイントや押さえるべき点などについてだそうです。少しでも合格する可能性を上げたいという人にとっては、一緒に孤独に勉強してきた仲間と勉強できますのでモチベーションアップにつながるのではないでしょうか。

 

トップページへ戻る

通信講座のメリット関連ページ

通信講座の教材の中身は?
通信講座の教材に関する説明です。

ホーム
トップページ このサイトについて 管理人について 相互リンク募集中 お問い合わせ